桜



■ 数寄屋造りで桜を愛でる

先日、醤油絞りで伺った中山のレストランには、大きな桜の樹
がある。発酵調味料を使った野菜中心の体に優しい料理を出す
そのレストラン、毎年、桜の季節には、庭の真ん中で華やかに
咲くその桜。噂では聞いていたものの、実際にまだ一度も桜の
花が咲いているを観た事が無い。なので、一回、桜を観ながら
食事をしようと家人を誘って中山迄、出掛けてみた。

玄関 茶室
庭 桜

このレストランの裏手に此処の桜よりも見事な桜が咲いて
いるお宅が在る。このお宅は、フリースペースとなっていて、
部屋貸しをしてくれる数寄屋造りの立派な日本家屋。
コンサートや講演やお茶会などが開かれるのだそう。
そして、桜の季節には特別に桜鑑賞会として、お茶とお菓子を
頂きながら庭の桜を愛でる事が出来る。


まるで、京都の老舗の料亭にでも来たような玄関の造り。
炉を切ってある床の間のあるお茶室。
庭を望む一角でお抹茶とお菓子を頂きながら桜が眺める。
今日は平日とあって、お客さんは他にはおらずに貸し切り状態。
静かにゆっくりと桜を堪能させて頂きました。








前のお話へ


空の写真 美しい日本の私
日本の美しい風景を記録したくて作成したページです。「美しい私の日本」では
偉そうだし、「日本の美しい私」では意味が違うのでこのタイトルとなりました。
こんなタイトルでもこのページを開いた貴方、その勇気を誉め称えます。