バジル
ミニトマトの林
ミニトマトの花
ミニトマトの実
ブロッコリー
イタリアンパセリ
京菜
種
収穫

NO,023

■ 暖かい晩秋

11月23日

先週は最高気温が25度にもなってしまいました。今年は異常である。

バジルの花がまだ咲いています。
遅く蒔いたバジルがまだ青々としている。花もまだまだこれからである。
バジルソースを作る程では無いが、料理のアクセントには十分使える量である。

元気なミニトマトの林。
密集したミニトマトの林も花が咲いてきました。実も付いてきました。
今年はどうなるんでしょうか?暖かいからひょっとしたら収穫出来るかもしれない。

緑濃いブロッコリー。
今年は、大きなプランターに植えたせいかブロッコリーの出来が良い。
蕾が大きくなったので収穫する。

元気なイタリアンパセリ。
イタリアンパセリの株から若葉が、次から次へと生えて来る。
こちらも料理のアクセントに。


京菜の新芽
後から種を蒔いた京菜の新芽が出てきた。今年は暑かったせいか初めに蒔いた種は、
芽が出たものの虫が寄ってしまった。新春の京菜に期待がかかる。

シシトウの種を採る。
シシトウもそろそろ終わりに近づいてきた。萎れたシシトウから種を採る。
まず、乾燥させる為にネットに入れてフェンスに吊るす。


本日の収穫
茄子・ピーマン・シシトウ・ブロッコリー












前のお話へ 次のお話へ



地の巻 ●我が家のプランター
住んでいるマンションには、おまけで広いルーフバルコニーがついていたので、
プランターでハーブなどを作りはじめました。根菜類は無理だが葉物は元気です。