いんげん
茄子
ピーマン
獅子唐
唐辛子
きゅうり
茗荷
つるむらさき
京菜
紫蘇
トマト
バジル
枝豆
フェンネル
レモン
ミント
ベイリーフ
空芯菜
酢橘
収穫

NO,009

■ 2018年 7月下旬

 7月27日

この夏は、気温の高い日々が続く。
毎日の気温が35度を超え、40度近くなる日もある。
作物も暑さの中、沢山水をあげないと萎んでしまう。
とはいえ、夏野菜はすくすくと育ち、沢山収穫が続いている。
暑さはきついが、この収穫は有り難い。


 二代目いんげんに花が咲く
いんげんは元気である。
花が咲き、また収穫出来るかも。

復活 茄子
夏の定番作物、茄子。から梅雨で2本あるうち、1本が枯れて
しまったが、もう1本は元気になり復活、秋茄子が楽しみ。

 大きな実を付けるピーマン
こちらも夏の定番作物、ピーマン。
こちらは順調に大きな実がなっている。

 こちらも沢山実を付ける 獅子唐
元気な獅子唐。
こちらも次々と実が付き始めている。

 赤くなる 唐辛子
唐辛子もなんとか無事に育っている。
実が赤くなるので、第一回の収穫を行う。

  相変わらずどんどん実が出来る きゅうり
今年は順調に育つきゅうり。
毎回、食べきれない位、収穫が出来る。

 元気が無い 茗荷
茗荷がだいぶ成長してきた。この暑さで少し元気が無くなってきた。
茗荷の蕾が収穫出来るか不安である。

 相変わらず刈っても刈っても出てくる つるむらさき
勝手に芽を出すつるむらさき。
ここのところ、お浸しで楽しんでいる。

 相変わらず元気な 京菜
この暑さの中、元気な京菜。
そのうち収穫してみよう。

 相変わらず元気 紫蘇
今年も紫蘇が元気。
色々な料理で使って楽しんでいる。

 実が付くトマト
勝手に芽を出したトマト。
沢山実が付くので、収穫が大変である。

 元気なバジル
バジルが大きく育ってきた。
そろそろ第三回目の収穫か?作るは乾燥バジル。

 相変わらず元気です 枝豆
枝豆が順調に育っている。
亀虫が付くので、時々唐辛子と焼酎の熟成液を噴霧する。

 花咲く フェンネル
新たにフェンネルの種を蒔いたら、芽が出た。
と、思ったら、早々と花が咲いた。

 順調に実が成長 レモン
今年は、レモンの当たり年のよう。
秋の収穫が楽しみである。

 花咲くミント
今年のミントはお疲れ気味だったのだが、
ここにきて花が咲く。

 元気に育つ ベイリーフ
種を蒔いたベイリーフ、元気に育っている。
この時期、不足しがちなサラダ野菜の収穫が楽しみ。

 元気に育ってきた空芯菜
空芯菜が元気に育ってきた。
もう少し経ったら収穫してみよう。

 こちらも元気 酢橘
レモンと同じく、今年は酢橘も当たり年。
こちらも秋の収穫が楽しみ。




今日の収穫:
    トマト、きゅうり、つるむらさき、







前のお話へ 次のお話へ



地の巻 ●我が家のプランター
住んでいるマンションには、おまけで広いルーフバルコニーがついていたので、
プランターでハーブなどを作りはじめました。根菜類は無理だが葉物は元気です。