菜花

NO,005

小麦の草取りと中耕

2020年 3月21


春のお彼岸を迎え、気候も暖かくなり始めて、霞ヶ浦の小麦
も大きく育って育ってきた。
いよいよ今年の野菜造りも楽しくなってくる頃である。
なので、霞ヶ浦へと向かう。

今回、伺う目的は、

@ 小麦畑の草取りと中耕
A キウイの剪定の後片付け
B 昨年収穫した小麦の製粉
C アイガモ農法の種籾の温湯消毒

以上の作業を何人かで行う為である。

中耕 中耕

 霞ヶ浦の農家のお宅に着き、軽トラックに乗って畑に向かう。
辺り一面は、菜の花畑となっている。

ちいさい山羊がいる。
名前は「アルちゃん」。アルパカのような柔らかい毛並みから、
名前は「アルちゃん」となったそうである。

とうとう、「チコちゃん」はお母さんになってしまった。

山羊 子山羊

ちいさい山羊の「アルちゃん」
まだ生まれて1ヶ月にも成らないそう。

そして、小麦畑の草取りと中耕の作業。
更に、畑作業は続く。








前のお話へ 次のお話へ












大地の写真地の巻 ● 援農草刈隊が行く
日頃の鬱憤・ストレスを解消する為、援助交際ならぬ援助農業と称して
他人の畑に乱入し、思いっきり雑草刈りをする事で悦びを求める集団。
日夜乱入する畑を物色している連中。略して「援農草刈隊」が今日も行く!