木の芽
アスパラ
蚕豆
モロッコインゲンの豆を蒔く
モロッコインゲンの豆を蒔く
サラダ菜
ホウレン草
たまねぎ
タイム
収穫

NO,002

■ 2007年4月中旬

4月15日

染井吉野も散り、八重桜もそろそろ終わりか?
若葉がまぶしく感じるこの頃、ようやく春となってきた。
我が家のプランターも春から夏にかけての準備である。今年も計画どおりにうまく進みますで
しょうか??

今年も木の芽が勢いよく芽を出してきた。
ちょっとした和風の小鉢物に沿えるにはもってこいである。
こんなのが、すこしでもあると食卓も賑わうね。

今年はどうでしょう?アスパラ
数年前のアスパラは、すっかり定着して春のこの時期楽しませてくれる。
まだ、この季節あまり太いのはなくひょろひょろとしたアスパラの芽が多い。

蚕豆の鞘が出てきた
蚕豆の花が沢山咲いていたのだが、鞘を付けたのはそのうちわずが。
時間をずらして撒いた豆のほうも、同じ時期に鞘を付けてきた。鞘が大きくなる5月が楽しみ。

モロッコインゲンの豆撒き
毎年順調で安定した収穫をもたらしてくれるモロッコインゲン。
今年は、発芽ポットで豆を蒔く。二週間後が楽しみである。

やっと芽を出したサラダ菜
冬種を撒いたのだが、なかなか芽が出なかったサラダ菜がようやく大きくなってきた。
あれだけ種を撒いたのに大きくなってきたのは9株のみだが、まあ、これも春の楽しみである。

ようやく大きくなったほうれん草
昨年初めて挑戦したほうれん草、なかなか芽が出てこなかったのだが、この春になってようやく
大きくなってきた。ここにはミニトマトを植える予定、まだ若葉だが収穫する事にする。

玉葱??
たぶん玉葱と思われる植物、蕾が出てきた。
という事は、これが咲くと枯れるはずである。まだ地下の玉は大きくなっていない。???である。

タイムに花が
今年もタイムに花が咲いた。種になったら、植え替えなければならない。タイムとパセリとチャイブは
定着したようであり、残り木の芽とバジルと紫蘇があれば、我が家のハーブも安定するはずである。


今日の収穫:
    ホウレン草・木の芽・玉葱の葉・アスパラ・蕪












前のお話へ 次のお話へ



地の巻 ●我が家のプランター
住んでいるマンションには、おまけで広いルーフバルコニーがついていたので、
プランターでハーブなどを作りはじめました。根菜類は無理だが葉物は元気です。